「路線価」「公示地価」「基準地価」「固定資産税評価額」

「路線価」「公示地価」「基準地価」「固定資産税評価額」

☆土地価格の四つの基準とは?

(これから不動産を購入するあなた・今購入中で基本知識を知りたいあなたのお役になります)

 

◆不動産仲介成立アドバイザー兼建物問題解決ナビゲーターの佐藤です◆

◆あなたは家やマンションを購入したいと思った時
土地の価格って気になりませんか?


毎日,新聞折り込み等に入ってくるチラシは何気なく
見ていると余り考えもしないと思いますが土地の価格が
どうしてが決められているのかと不思議に想われませんか?

 

★毎年国交省から3月から4月頃1月1日が基準日の                             
公示地価が発表されます。

その他にも路線価とか固定資産税評価額・基準地価
とかが新聞紙上で発表されます。
 
四つもあるのですね?
 
ところが日本ではこの他にも取引価格(実勢価格)という
物が存在します。
 
新聞に発表されると自分のところの地価はどの位
なのだろう等と、ついつい気になって見てしまうもの
ですね。
 
以外に安いと思った人、こんなものかと感じる人等
さまざまな感じを持たれるのではないでしょうか?
 
しかしこんなにも不動産には幾つもの評価の基準がある
なんて何を信じていいのかわかりません。
 
●「公示地価」とは?
 
一般の土地の取引価格に対して指標を与えるとともに、
公共事業用地の取得価格算定の規準となり、また国土
利用計画法に基づく土地取引の規制における土地価格
算定の規準
となる等により、適正な地価の形成に寄与
することを目的として、土地鑑定委員会が、毎年1回、
1月1日時点の標準的な土地についての正常な価格を
一般に示すものです。
 
●「基準地価」とは?
 
国土利用計画法に基づき土地取引の規制を適正かつ
円滑に実施することを目的に、都道府県から公表される
7月1日時点の価格です。
 
基準地の地点と一部が公示価格と重なるため半年間の
変動率の変化を把握
できます。
 
公示地価も基準地価バブルの頃は実勢価格よりもかけ
離れた感じでしたが最近はかなり実勢価格に近付いたの
ではないでしょうか。
 
●「路線価」とは?
 
 
相続税法により「相続税や贈与税を課税する」ために
国税庁から発表される1月1日時点の価格です。
 
路線価は相続税や贈与税を課税するためのもので一般の
取引に関係がないものと思われがちですが市街地では
ほとんど公道(前面道路)に対して路線価つけられて
いるため不動産の世界では意外と役に立つ指標になります。
 
公示地価も基準地価も大きく実勢価格と乖離している
場合が多く、当然ながら「公示時価の8割が目安」
とされている路線価も実勢価格とは乖離しています。
そのため、路線価をみて「売買価格がどの位?」
という見当をつけることはできません。
 
●固定資産税評価額とは?
 
個定資産税評価額とは、固定資産税など土地と建物に
かかる税金の基準となる価格のこと。
土地は「公示価格の7割」、新築の建物の場合は建築費
の5~7割程度が目安となる。
 
建物や土地などの不動産を購入したり、保有したり
すると、固定資産税、不動産取得税、登録免許税と
いった税金がかかる。
 
この税金の額を算出する際の基本となるのが、固定
資産税評価額だ。

固定資産税評価額は、市町村が決定し、3年に1度評価
が見直される。
 
どうも、お役所言葉で書かれたものなので読みずらいと
思いますがお許しあれ!
 
●取引価格とは?
 
実際の売買取引価格、「レインズの成約価格」、
「土地総合情報システム」などに検索すれば実際の
取引価格がみられます。
 
不動産を売りたい、買いたいと思っている人たちに
とって価格は気になるところです。
 
不動産屋にいってご自分の不動産を査定してもらっても
いまいち信用していいものかどうかわかりません?
 
不動産はそれぞれの物件について個別なものだし、
それぞれの不動産屋さんの思惑が絡むからです又、
査定が妥当なものであったとしてもその価格で売れるか
どうかはわかりません?
 
市場は常に動いているのですから!
当社では低料金で「第三者機関」での物件の査定ができます。
もしも、この際ご自分の不動産がどの程度の価格に評価される
のか知りたい方はご連絡ください。 
 
 

Yahoo!ブックマークに登録

 
住宅購入の良い点と悪い点を弊社と話し合ってみませんか?
話すことであなたの不動産の疑問が解消されます!
 
◆お問い合わせ・何でも相談は(クリック)◆
 
 東京都杉並区和泉1-23-16-101
(有)住まい相談社 佐藤
 
 
電話 03-5329-2103
メール sumai@estate.ocn.ne.jp
 
弊社はしつこい営業や電話は致しません。
安心してお問い合わせください。
参考になりましたら住まい相談社のホームページをお友達・お知り合いに
教えてあげてください。